何故医療レーザーがおすすめなの?エステサロンとの違いは何?

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

近年、VIOライン(デリケートゾーン)のムダ毛をプロの手によって脱毛する女性が増えてきましたよね。
中でもクリニックで行う『医療レーザー』を利用する人が多く、様々な情報サイトでもおすすめされています。
『脱毛サロン』の方がTVCMや雑誌で目にする機会が多いように思いますが、クリニックと脱毛サロンではそもそも何が違うのか気になりますよね。

今回は、医療レーザーの施術内容などを詳しく紹介していきます。

医療レーザーでVIO脱毛するときのメリット・デメリットを詳しく解説

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

VIOラインに限らず、他の部位の脱毛も、エステサロンで行う光脱毛より医療レーザーの方が効果が高いと言われています。
医療レーザーは、どのような影響があるのでしょうか。
損をしない為にも、まずはメリット・デメリットについて知っておきましょう。

≪メリット≫

★衛生管理が整っている
★少ない回数で減毛できる可能性が高い
★永久脱毛することができ、脱毛完了後しばらく経っても自己処理をしなくてよい
★医師が施術を行うので、きちんと肌の状態を判断してくれる

脱毛サロンではできない、「永久脱毛」する事ができるのが最大のメリットのようです。
また、ダメージを受けやすいデリケートな部分を医師の手によって施術をしてくれるので、かなり安心感があります。

≪デメリット≫

★費用が高い
★痛みがある
★医療レーザーは黒い皮膚にのみ反応するため、白髪or薄い毛は脱毛できない
★ホクロがあると火傷などの肌トラブルを引き起こす危険性がある

メリットとして、「少ない回数で減毛ができる」と挙げましたが、一回の施術料金が高いため、費用の負担がかかると言われています。
また、VIOラインは他の部位と比べて皮膚が薄いため、痛みを感じやすいようです。

注意すべきリスクってあるの?

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

やはり注意すべきなのはデメリットにも挙げた、火傷などの『肌トラブル』です。
出力エネルギーが高いレーザーを照射するため、火傷以外にも黒ずみができてしまう可能性もあります。
理由として、黒ずみの原因であるメラニン色素を刺激してしまうためと考えられています。
メラニン色素は、正常なターンオーバー(肌が新しく生まれ変わるサイクル)によって排出されていますが、お肌の状態が良くないことが続くと黒ずみが発生してしまいます。

しかし、医療機関で施術を行うため、火傷や黒ずみなどの肌トラブルを引き起こしても、しっかりとしたアフターケアを受けることができるのです。

医療レーザーでどのくらい効果がでるのだろう

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

では、医療レーザーを受けることによって、どのくらいの効果が得られるのでしょうか。

★1回目・・・個人差はあるが、1~2週間で毛が抜け始める。
★2回目・・・1回目に反応しなかった毛が、1~2週間の間に抜ける。減毛を実感する人が多い。
★3回目・・・人によっては、ここで脱毛完了する場合がある。
★4回目・・・これまで抜けなかった太い毛や濃い毛が、かなり減ってくる。
★5回目・・・産毛以外が脱毛完了する。肌触りがツルツルになる。
★6回目・・・最終段階。更にツルツルにするために行う人が多い。

体の毛には『毛周期』というものがあるため、個人差はありますが、ほとんどの人が5回目程度で脱毛完了するそうです。
また、「1回目でかなりムダ毛がなくなった!」という声も多いようです。
何度も通院することなく永久脱毛ができるなんて、かなり嬉しい情報ですよね。

医療レーザーでの脱毛は敏感肌の人にもおすすめ

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

かなり脱毛効果が高く、刺激を受けてしまう医療レーザーだから、敏感肌の人は心配ですよね。
しかし、医療レーザーは敏感肌や乾燥肌の人におすすめ!という噂があるのです。

理由として、肌にとってダメージになる「ムダ毛の自己処理」を止めることができるという事が挙げられます。
自己処理の場合、カミソリやシェーバーを使って行う事が多いと思います。
これらのアイテムは、ムダ毛と一緒に皮膚の一部を削り取ってしまい、外部からの刺激を守るバリア機能が下がってしまいます。
そうすると、お肌の潤いがなくなってしまい、カサカサと乾燥しかゆみが起きてしまいます。
アフターケアとして、化粧水や乳液などで保湿する方法がありますが、VIOラインはかなりデリケートゾな部分です。
化粧水や乳液に含まれる成分に敏感に反応してしまい、かえって炎症を起こす可能性も考えられるのです。

ですから、少ない回数で永久脱毛のできる医療レーザーは、敏感肌or乾燥肌の人におすすめなのです。

病院・皮膚科・美容外科で医療レーザー脱毛することができる!

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

医療レーザーは、エステサロンでも受けることができるの?と疑問に思いますよね。
そもそも、永久脱毛は『医療行為』です。
エステサロンで扱っているレーザー機器は、法律によって使うことができません。
そのため医療レーザーは、医療機器を扱っている「皮膚科・美容外科・病院」にて受けることができるのです。

そして、VIOラインって誰かに見せるのが恥ずかしい部位ですよね。
「男性医師orスタッフに見られるのが嫌!」という女性は結構いるはず。
そんな時は、事前に電話などで女性スタッフを希望することができるので、是非利用してみて下さい。

費用の相場はどのくらいだろう

ここまで何度も「医療レーザーは料金が高い」と伝えてきました。
実際、どのくらいの相場なのか気になりませんか?

様々なクリニックや美容外科などを調べてみると、『5回コースで約30万前後』だという事が分かりました。
ただし、時期や季節によって、コースやキャンペーンで割引がある場合があります。
また、医療レーザーでの脱毛は、個人差はありますが3回程でも効果を実感する事ができます。
脱毛をする前に医師としっかり相談して、自分に合った適切なコースを選べば、少し費用を抑える事もできるのです。

麻酔を使用して施術するクリニックもあり!

VIO脱毛するならサロンよりも医療レーザー

脱毛を躊躇する理由の一つとして、「痛みが怖い」という意見が大半だと思います。
よく例えとして言われるのが、『パチンとゴムで弾かれるような感覚』です。
医療レーザーであれば、こうした痛みを軽減するための用意がされています。

それは、麻酔を使った痛み対策です。
中でも、痛みを抑えたい箇所にクリームを塗る『局部麻酔』が代表的のようです。
かなり強い麻酔効果がありますが、生活に支障をきたすような副作用はありません。

VIOラインのムダ毛に悩んでいるそこのあなた!
エステサロンよりも安全性が高く、安心して受けれる医療レーザーを是非試してみて下さいね。