デリケートゾーンの脱毛

デリケートゾーンの脱毛。

そもそもデリケートゾーンのお手入れ(ムダ毛のお手入れです)って皆どうしているのでしょう。

①Vラインのサイドのみ剃る
②Vラインの再度のみ抜く
③Iラインまでそる
④なにもしない

④がまだまだ結構いるのではないでしょうか。
日本人の傾向として、ワキは脱毛してもデリケートゾーンは放置というひとたちが多いですよね。

少し気になる方で①でしょう。

でもですね、考えても見てみましょう。
もしもデリケートゾーンにムダ毛が一本もなかったら。。。

なんだか恥ずかしい気もしますが、快適な気もしませんか?

Vラインだけでも実感する開放感

デリケートゾーンの脱毛

私は経験から、デリケートゾーンの脱毛を強くおすすめします。これに挑まない理由が分からないです。

なにも、つるんつるんにしなくてもいいのです、たとえばVラインのサイドだけ処理をしたら、どうでしょう。夏、水着を着るとき。すこしセクシーな下着を身に着けるとき、これまでだったら気になっていたVライン、全く気にすることがないのです。

ストレスフリー!

ですよね。
私も最初はそのレベルでしたが、結局VIOデリケートゾーン全てやってのけてしまいました。ほぼ無毛。

毛が有ってもいいか無いほうがいいか、人それぞれだけど・・・

これって好みもあるかもしれません。場合によっては恥ずかしい・・と思うことも。たとえば温泉に行ったとき、スポーツクラブのサウナを利用するとき、ふとした時に見えたりしますよね。デリケートゾーン。

うわ!あのひと毛がない・・・

と思われることもあると思います。
私なんかは、「え?だからなに?」と思います笑

逆に、全く手入れをしていないデリケートゾーンを目にするときに、「わー何で手入れしないんだろう」と疑問に思います。

そもそも快適です。特にIラインは絶対不要。あのエリアに毛は不要です。ないことによって、女の子の日の不快指数が一気に下がります。

まずは一度脱毛を試してみよう

ためしに、一回剃ってみてはいかがでしょう。

女の子の日がやってくる、少し前に思い切ってIラインを一気に。一度経験すると、ハマりますよ。

というわけで、デリケートゾーンの脱毛、本当におすすめします。期間はかかりますが、その価値は大いにあります!

お試しあれ~