「このにおいは普通なの?」正常なデリケートゾーンの臭いとは?

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

かなり多くの女性が、デリケートゾーンの臭いにおいについて悩みを抱えていると思います。
ただでさえトラブルの多いデリケートゾーン。かなりストレスに感じますよね~。
人それぞれにおいの強さは違うと思いますが、「もしかして病気!?」と不安になることも…。

どんな臭いの種類があるのかチェックしてみよう!

好きな男性ができると、体臭だけではなく、アソコから漂うにおいだって気になり始める女性は多いのではないでしょうか。

しかも嫌なにおいって、自分だけではなく家族や友達など周囲にも意外と気付かれていたりするんですよね。
そもそもにおいの種類って、どんなものがあるのか気になりませんか!?
そこで今回は、においの種類とその特徴などについてご紹介していきたいと思います!!

●イカや魚のような生臭いニオイ

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

デリケートゾーンから、魚のような生臭いニオイがする。
これは、『細菌性膣炎』という病気の可能性があります。
特徴としては、セックス後や生理後に発生することが多く見られます。
また、おしっこをする時に違和感があったり、膣がかゆくなることもあります。
おりものには特に変化が見られず、量の増加はないようです。

細菌性膣炎は、寝不足や風邪などの体調が悪くなった時に免疫力が落ち、細菌の繁殖が活発になることが原因といわれています。
その他に、においを解消する為にゴシゴシ力を入れて洗うことによって刺激を与えてしまうと、膣の自浄作用が弱まり、菌が入りやすくなってしまうのです。

●尿(アンモニア)の臭い

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

デリケートゾーンから、尿(アンモニア)のニオイがする。
これは、『デリケートゾーンがきちんと洗いきれていない』ことが原因として考えられています。
女性のデリケートゾーンは複雑な形になっており、おりものや汗によって常に湿っています。
また、おしっこをする際も汚れやすいため、尿(アンモニア)のような悪臭が発生してしまうのです。

デリケートゾーンを洗う時は、ビラビラの部分に隠れた汚れもしっかり洗い流すことが大切です。

しかし、尿(アンモニア)のニオイがすることは、結構よくあることだそうです。
膣の機能が正常に保たれており、膣内に存在する乳酸菌がちゃんと働いている証拠なのです。
なので、病気の心配をすることはなさそうですね!

●酸っぱい臭い

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

デリケートゾーンから、少し酸っぱいニオイがする。
このにおいは、基本的に正常な状態です。
膣の中には常に「デーテルライン桿菌」という乳酸菌が存在しています。

この乳酸菌はおりものによってバランスが保たれており、膣内に雑菌が入らないように守っています。
これらの影響で、おりものは少し酸っぱいにおいがするのは正常なのです。

しかし、下着の締め付けによってデリケートゾーンは汗をかき、蒸れが起きます。
すると、においの元である雑菌が侵入しやすくなってしまい、悪臭が漂ってしまうのです。

●納豆のような臭い

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

デリケートゾーンから、納豆のような腐ったニオイがする。
これは、『細菌性膣炎』or『すそわきが』の可能性があります。
すそわきがに関しては病気ではありませんが、かなり強い納豆臭が漂います。

普段のデリケートゾーンは善玉菌(乳酸菌など)が膣内を守っているのですが、体がストレスを感じると、膣の自浄作用が低下し、雑菌の繁殖が活発になってしまいます。
また、アソコを洗う際に恥垢などの汚れをしっかり洗い流さないと、更ににおいを悪化させてしまうのです。

●甘い臭い

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

デリケートゾーンから、甘~いニオイがする。
これは、『糖尿病』が関係しているといわれています。

糖尿病になると、あぶら汗をかきやすくなり、甘いにおいが強く発生します。
そして、糖尿病によって腎臓機能が低下すると、甘いにおい→アンモニア系の酸っぱいにおい と変化します。

糖尿病は、糖質の多い甘い食品や、ダイエットによる質の悪い食事が原因として考えられています。
まずはこの病気にかかってしまう前に、栄養バランスの整った食生活を送るように改善することが重要です。

●チーズの臭い

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

デリケートゾーンから、チーズのような腐敗臭がする。
これは、尿(アンモニア)のにおい同様『デリケートゾーンがきちんと洗いきれていない』ことが原因として考えられています。

陰部からチーズのような臭いがするのは、膣内に存在する乳酸菌の活動が関係しています。
その為普通の状態でも、少しチーズのような臭いがするのは当然です。

しかし、デリケートゾーン周りを不衛生なままにしていると、恥垢などの汚れが溜まり、強いチーズ臭を放つ恐れがあるのです。
デリケートゾーンは、常に清潔な状態を保つことが重要です。

デリケートゾーンの臭いは自分で簡単に確認できる!

ストレス溜まるデリケートゾーンのニオイ

気付かぬうちに周囲に「におい」がバレているかもしれない…。
誰かに指摘される前に、自分で「におい」をセルフチェック方法があるんです!

確認すべき項目はコチラ。
>下着に黄色いシミがついている
>耳垢が湿っている
>家族に〝わきが″の人がいる
>陰毛が濃い

これらの項目に当てはまる人は、デリケートゾーンから臭いにおいが漂っている証拠になります。
特に、【家族にわきがの人がいる】が当てはまる人は、〝すそわきが″になっている可能性が非常に高いです。

すそわきがは遺伝すると言われています。
人それぞれ体質は違うので、自分ではよく分からないという人は、婦人科などの病院に行ってきちんと検査してもらうことをオススメします。